弁護士コラム

  • HOME>
  • 弁護士コラム
◇遺言書と抵触する内容の処分行為があった場合に、遺言書の内容が実現されるのかとのご相談

2022.09.09弁護士コラム遺言

◇遺言書と抵触する内容の処分行為があった場合に、遺言書の内容が実現されるのかとのご相談

【相談内容】60代、男性 父親がなくなり、相続人は私と兄の2人です。父親は、生前に実家を兄に譲るために遺言書を...

◇法定相続分での遺産分割協議を進めたいのであるが、他の相続人が法定相続分での遺産分割協議に応じてくれないとのご相談

2022.09.08弁護士コラム遺産分割

◇法定相続分での遺産分割協議を進めたいのであるが、他の相続人が法定相続分での遺産分割協議に応じてくれないとのご相談

【相談内容】70代、女性 母親がなくなり、相続人は、私と兄の二人です。母親は遺産として預貯金2000万円を残し...

◇相続人のうち一人が遺産の建物を無償で使用しているときに、賃料相当額が特別受益として加算されるのではないかとのご相談

2022.09.07弁護士コラム遺産分割

◇相続人のうち一人が遺産の建物を無償で使用しているときに、賃料相当額が特別受益として加算されるのではないかとのご相談

【相談内容】60代、男性 父親がなくなり、相続人は、私と姉です。私は、父親と同居していましたが、数年前に父親が...

◇複数の相続人が遠方にいる場合において、どこの家庭裁判所に遺産分割調停を申し立てるべきかとのご相談

2022.09.06弁護士コラム遺産分割

◇複数の相続人が遠方にいる場合において、どこの家庭裁判所に遺産分割調停を申し立てるべきかとのご相談

【相談内容】60代、女性 父親がなくなり、相続人は母親(熊本市在住)、私(熊本市在住)、妹(東京都在住)、弟(...

◇2つの異なる内容の遺言書が残されている場合に、どの内容の遺言書が有効になるかとのご相談

2022.09.05弁護士コラム遺言

◇2つの異なる内容の遺言書が残されている場合に、どの内容の遺言書が有効になるかとのご相談

【相談内容】50代、男性 父親がなくなり、相続人は私と妹です。父親は、平成25年に実家の不動産を妹に相続させる...

◇検認される前に封を開けてしまい、検認がなされていない遺言書の効力についての御相談

2022.09.02弁護士コラム遺言

◇検認される前に封を開けてしまい、検認がなされていない遺言書の効力についての御相談

【相談内容】60代、男性 父親がなくなり、相続人は、母親、私、弟の3名です。父親は自筆での遺言書を残していまし...

◇遺産として評価額の低い田畑しかないが、相続人間で遺産分割協議がまとまらないとのご相談

2022.09.01弁護士コラム遺産分割

◇遺産として評価額の低い田畑しかないが、相続人間で遺産分割協議がまとまらないとのご相談

【相談内容】70代、男性 父親がなくなり、相続人は、私と、姉、妹です。遺産としては田畑しかなく、私が引き継ごう...

◇一部の相続人に全て相続させる旨の遺言書が存在する場合に、他の相続人は遺産の取得を求めることができるのかとのご相談

2022.09.01弁護士コラム遺産分割

◇一部の相続人に全て相続させる旨の遺言書が存在する場合に、他の相続人は遺産の取得を求めることができるのかとのご相談

【相談内容】70代、女性 私の兄が先日亡くなりましたが、子供や配偶者がいないことから、私が兄の世話をしていまし...

◇相続人が行方不明である場合に、どのように遺産分割協議を進めていけばいいのかとのご相談

2022.08.30弁護士コラム遺産分割

◇相続人が行方不明である場合に、どのように遺産分割協議を進めていけばいいのかとのご相談

【相談内容】40代、男性 先日父親がなくなり遺産として預貯金を3000万円ほど残していますが、相続人が私と兄、...

◇相続人ではないが、被相続人のために貢献した人が遺産を取得することができるかとのご相談

2022.08.29弁護士コラム遺産分割

◇相続人ではないが、被相続人のために貢献した人が遺産を取得することができるかとのご相談

【相談内容】70代、女性 従妹が先日亡くなりましたが、従妹には配偶者や子がおらず、相続人がいません。そのため、...

096-356-7000

お問い
合わせ