弁護士コラム

3 離婚協議のメリット・デメリット

2017.01.16

離婚協議とは、裁判所を利用せずに、話し合いや交渉により離婚を行うことを指します。当事者のみで話し合いを行い,離婚届のみ作成し,役所に提出することも協議離婚に該当しますし,弁護士が代理人として相手方と交渉し,離婚が成立する場合も,協議離婚に含まれます。

世の中の離婚のうち、多くの離婚が離婚協議によって解決されています。

離婚協議のメリットは、時間がかからない、裁判所まで行かなくてすむといったことがあげられます。反対に、離婚協議のデメリットは、中立の第三者がいない場合は感情的な交渉になることや法的な観点を度外視した交渉になりかねないといったことがあげられます。

当事務所は、福岡を本店とし、九州トップクラスの離婚取扱件数を誇る弁護士法人です。熊本・八代・天草・玉名・宇城・荒尾にお住まいで、離婚、親権、養育費、財産分与などでお悩みの方は、一度当事務所の無料相談をご利用ください。

 

096-356-7000

お問い
合わせ